2style.net
手作り石けんバナー ホーム | 各種お問合せ | リンク | サイトマップ

商品カテゴリー一覧

お買い物メニュー

使ってみました!

当店について

石けんコラム

石けんの材料・使い方

FAQ・お問い合わせ


「ぐり石けん」の上手な使い方

石けんでわんこを洗うのははじめて、という方や
上手な使い方を詳しく知りたい
!! という方のために
オススメの使い方をご紹介します。

1) わんこの全身をシャワーなどでよく濡らします。

2) 洗面器にぬるま湯を張り、石けんを軽く泡立てます。

このとき石けんは、一生懸命ぶくぶく泡立てなくてもOKです。

ぬるま湯にひたすことで石けんを溶けやすく、
やわらかくするような感覚で。

さらにここで用意した洗面器一杯のぬるま湯が、
のちほど活躍しますのでぜひお手元に準備をお忘れなく。

3) わんこの身体に直接石けんを、くるくる円を描くように当てて動かします。

4) 洗面器のぬるま湯を少しずつ加えながら
指先でマッサージして、泡立てます。

犬の皮膚はとても薄く、人間の1/5程度の厚さです。

そのためゴシゴシこするのではなく、顔を洗うときのように
指の腹を使ってやさくしマッサージしながら洗ってあげてください。

5) シャワーでよくすすぎます。

全身をよくすすぎます。
脇の下などすすぎ残しのないようにご注意くださいね。

アンダーコートの多いわんこの場合、シャワーヘッドを直接押し当てると
中までしっかりすすぐことができます。

6) タオルドライ+ドライヤーでよく乾かします!

乾かした後は、リンスなしでもふんわり艶のある被毛になります。

※長毛種のわんこできしみが気になる、
または乾燥しがちなわんこには
クエン酸リンスをオススメします。

洗面器1杯のぬるま湯にクエン酸小さじ1/4杯程度を溶かしたもので
全身をリンスしてあげてください。
指どおりがなめらかになります。

7) ご使用後の石けんは、水気をよく切り風通しのよい場所で保管してください。

保湿成分であるグリセリンをたっぷり含んだ石けんです。

湿気の多いところでの保管や、水切りをしないままでいると
グリセリンが近くの水分を引き寄せてしまい、
溶けくずれの原因となりますので
ご注意ください。

※特にスイートアーモンドオイルを使用した石けんは
とてもやわらかい仕上がりとなっております。ご了承ください。

ページTOP▲

ホーム | 各種お問合せ | | 「みんなのぐり」 | Office Guri の会議室」 | お知らせ | メルマガ登録 | プライバシーポリシー
Copyright © Guri's Handmade Soap for Dogs / Office Guri. All Rights Reserved. テンプレート by ネットマニア